普通科 1~3年生

特進国際 コース

CALL教室でのネイティブの先生によるオーラルコミュニケーションⅠの授業(授業者:𠮷田 のぞみ/ハーリー・カーリー)
最先端の英語教育システムを完備した、県内高校唯一のCALL教室を利用し、 英語力の向上を目指します!

 海外のニュースがテレビや新聞、インターネットにあふれ、日々あらゆる分野で社会のグローバル化が進んでいます。これからの社会で必要とされるのは、「英語力」・「コミュニケーション能力」そして「専門性」です。特進国際コースは、優れた英語力・指導力を持つスタッフやCALL教室など、最高の英語学習環境を備えています。さらに、国内外で実施される語学研修や国際交流活動では、国際的な視野を広げ、英語でのコミュニケーション能力を磨きます。また、大学受験、大学や社会で必須の高い英語力を着実に養います。他の教科の指導も充実しており、毎年、大学進学において優れた実績を上げています。 特進国際コースは、皆さんの持つ能力や可能性を最大限に伸ばし、将来の夢の実現を全力でサポートします。

週当たりの各教科・科目の授業時間表
時間割表
特進国際コースの3年間の流れと独自の取り組み
1年担任: 河人 晴樹
 

●すべての文系学部への進学を可能にする3年間の一貫した指導
●社会で求められる実践的で高い英語力の育成
●英語を活かした将来の幅広い進路の保障

英語バージョンの自分」を獲得しよう
特進国際コースの学びは、英語の能力を獲得するだけが目的ではありません。大学入試や資格取得のために英語を学習するだけでもありません。もちろんそのような力も十分に保証しますが、特進国際コースで育成するのは、英語の能力を獲得したその先を見据えて未来に進んでいく姿勢です。英語の力だけでなく、教養や学問、知識、趣味等すべて含めた英語バージョンの自分を築き上げたい人、ぜひ特進国際コースに来て一緒に学びませんか。切磋琢磨し刺激し合える仲間が県下全域から集います。

特進国際コースの3年間の流れと独自の取り組み


世界を舞台に活躍する未来へ
Step to the future

田頭 一晟
1年生
椿中学校出身

私は、中学生の頃にJICAのことを調べたことがきっかけで国際協力活動に興味を持ち、将来は世界を舞台に活動したいと思い、英語を多面的に学べる特進国際コースに入学しました。CALL教室での授業や充実した学習環境の中で、志の高い仲間と楽しく学びながら、英語の力を向上させ、英語を使って意思疎通が図れるよう自分に磨きをかけていきたいです。


英語で自分の世界を広げよう!

早野 優梨亜
1年生
菊間中学校出身

私は、将来、英語を通して自分の世界を広げたいと思い、特進国際コースを選択しました。授業の他にも、英語の本を読んだり、ジャーナル(英語日記)を書いたりするなど、英語に触れる機会が多く、良い環境で英語が学べると思います。スピーキングが苦手なので、これからは特進国際コースで多くのことを学び、苦手を克服できるように頑張りたいです。

特進国際コースだからできる実践的英語学習!
CALL教室での授業がグレードアップシステムが新しくなりました。

多彩でレベルの高い授業/インターネットで世界へ/個人のペースで学習

〇 英語のリズムをつかもう!
ネイティブスピーカーの英語を聞いて音読練習し、正しい発音やリズムを身につけます。
〇 リスニング力をつけよう!
聞くスピードを調整して、理解できるまで自分のペースで何度も学習します。
〇 ペアワーク・チャットをしよう!
ヘッドフォンを通してクラスの誰かとつながり、英語で会話がはずみます。

自分の声を録音し、モデル音声と聞き比べることで 発音を磨くことができます。
 
友達と英語で、ディスカッションやディベートを行います。
 

菊池 美乃里 3年生 (垣生中学校出身)

次へとつながる確かなスキルを!
英語を習得する上で欠かせないものがリスニング力です。CALL教室は設備が充実しており、思う存分リスニング力を強化できます。また、英語でプレゼンテーションを行う機会が多くあり、自分で原稿やスライドを作成し発表します。私はこれで英語力とプレゼンテーション能力が向上したと実感しています。皆さんも済美高校でスキルアップを目指しませんか?

国際交流  1年生

特進国際コースでは、1年時に、県内在住の留学生と英語で国際交流を行う 英語宿泊研修を実施します。

留学生と記念撮影

留学生との交流

 

2年担任: 大下 貴央

 

習得から実践へ
英語学習の動機や目的はそれぞれ異なりますが、多くの人にとって「世界中の人とコミュニケーションを取る」ことは英語を用いて行いたいことの一つではないでしょうか。自分の意見が英語で通じた、相手の言っている内容を英語で理解できた、これらの楽しみを一度感じると英語学習への意欲が格段と高まります。1年生で行う英語宿泊研修は、授業で習得した英語の知識を実践に移す場です。多くの留学生と交流し、実際に英語を使用することでその能力の向上を目指し、また異文化に触れることにより知見を広めます。

水野 将汰 2年生
 内宮中学校出身

実践的な英語使用の場!
英語宿泊研修では、いろいろな国の留学生と実際に触れ合い、その国の食べ物や文化、習慣などについて学びました。また、自分たちで創意工夫をしながら、英語を使って日本についてプレゼンテーションし、留学生の方々が楽しそうに聞いている姿を見て、とてもうれしく思いました。英語漬けの2日間を通して、自分の英語力を知ることができたので、2年生での海外研修に向けて、さらに英語力を向上させていきたいです。

オセアニア海外研  2年生

 オーストラリアのシドニー大学キャンパス内にある附属英語学校での3週間の英語研修と、ホームステイを行います。多文化社会であるオーストラリアで、実践的な英語力と国際性を養います。

留学生と記念撮影

新鮮で有意義な海外研修
3週間のシドニー研修を通して、英語力を向上させることができるだけでなく、その国の文化を直接感じることは、とても貴重なものでした。現地の方との会話に苦戦することもありましたが、うまく会話が成立すると自信に繋がります。この経験を将来の夢や目標に活かしていきたいです。

井関 歩未 3年生(城西中学校出身)

シドニー大学附属英語学校での授業

ホストファミリーとの楽しい時間

オペラハウスの前で記念撮影
世界に広がる夢を追いかけて充実した大学生活を送っています。

大谷 勇貴 山口大学経済学部(令和2年卒業 重信中学校出身)

大学ではたくさんの人に出会い、様々な経験をすることができ、とても充実しています。世界経済の動向について学ぶことで、国際的な視野を広げることができました。社会に貢献できるような人材を目指してこれからも頑張りたいと思います。

自分の興味に合った授業を自分で選択することができるので、一つ一つの授業がとても楽しいです。高校より自由な分、自主性が求められるので、色々な活動に積極的に参加していきたいと思います。

二神 智優 上智大学法学部(令和2年卒業 東中学校出身)高校在学中に英検1級合格

進学実績 平成30年〜令和2年実績